事業所ご担当者様へ
厚生労働大臣が定める現物給与の価額の一部改正について

2016年 03月17日

 日頃は、健康保険組合並びに厚生年金基金の事業運営につきまして格別のご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 報酬又は賞与の全部又は一部が、通貨以外のもので支払われる場合においては、その価額は法律により地方の時価によって厚生労働大臣が定めることとされています。
 この度、本年4月1日より、厚生労働大臣が定める現物給与の価額が一部改正されることになりましたのでお知らせいたします。同日以降に適用される資格取得届・月額変更届等の現物によるものの額につきましては、別表の「厚生労働大臣が定める現物給与の価額」に基づき算出のうえ、届出いただきますようお願いいたします。
 なお、現物給与の価額の改正につきましては、被保険者並びに加入員の皆様にもお知らせいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

ファイルダウンロード :  添付ファイル1

ダウンロード&保存するには、
リンクをマウスで右クリック(MacOS の場合はクリック長押し)して、
[ 対象をファイルに保存 ] などのメニューから保存を行ってください。


前のページに戻る   このページのトップへ

Copyright © since 2005 名古屋薬業健康保険組合 All Right Reserved.