事業所ご担当者様へ
「健康宣言」について

2017年 10月13日

 日頃は、当健康保険組合の事業運営につきまして、格別のご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、現在健康経営に取組んでいる会社が増えているところです。
 健康経営とは、従業員の健康保持・増進の取組が、将来的に収益性等を高める投資であるとの考えの下、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践することです。これにより、従業員の活力向上や生産性の向上などの組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や企業としての価値向上へつながることが期待されています。
 健康経営の取組の第一歩として「健康宣言」が求められており、そのサポートを当組合と健康保険組合連合会愛知連合会が連携で行っています。
 また、経済産業省・日本健康会議では、健康経営に積極的に取り組んでいる企業を認定・公表する「健康経営優良法人認定制度」があり、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる企業として社会的な評価を受けることができます。
 「健康宣言」の取り組みについては、取り組み項目一覧表から選択し健康宣言書を当組合にご提出ください。詳細は、別添資料のとおりでございます。
 事業主様におかれましては、是非とも健康宣言をしていただき健康経営に取組んでいただきますようよろしくお願いいたします。

ファイルダウンロード :  添付ファイル1

ダウンロード&保存するには、
リンクをマウスで右クリック(MacOS の場合はクリック長押し)して、
[ 対象をファイルに保存 ] などのメニューから保存を行ってください。


前のページに戻る   このページのトップへ

Copyright © since 2005 名古屋薬業健康保険組合 All Right Reserved.