事業所ご担当者様へ
令和2年度「健康診断・保健指導」並びに「歯科健診」のご案内について

2020年 02月17日

 日頃は、当健康保険組合の事業運営につきまして、格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、令和2年度の疾病予防対策の一環として計画しました標記の事業は下記の事項を改め別紙要綱により実施することに致しましたので、被保険者並びに被扶養者の皆様方に周知していただき、多数受検されますようご案内申し上げます。

 また、現在国は、当組合などの医療保険者に対し、当該年度中に40歳以上(令和2年度の場合は昭和56年3月31日以前に生まれた方(内、当該年度4月1日現在の加入者))の被保険者並びに被扶養者の方を対象に特定健診・特定保健指導の実施を義務付けており、国の設定した目標値の達成の如何によって、75歳以上の後期高齢者医療制度への支援金(令和2年度予算ベースで年間約11億円の負担)が最大10%の加算・減算される仕組みで、組合財政を左右する要因となっております。

 特に、被扶養者様の健診実施率と特定保健指導の実施率向上に努めてまいります。
被扶養者の健診実施率向上のため、愛知県内の健康保険組合等と共催で巡回健診の実施も予定しております。
 特定保健指導についても、健康保険組合連合会の組合サポート事業(大日本印刷と日本予防医学協会の共同)を活用し、スマホアプリを使用した、「遠隔特定保健指導」をあわせて実施いたします。

当組合の特定健診・特定保健指導の実施状況(平成30年度実績) 

 

30年度実績

国の目標値 

特定健診 

被保険者

92.0 

85 

被扶養者 

35.4 

合計 

77.0 

特定保健指導 

14.3 

30 

 

 

1.変更事項  
 (1)新規契約健診機関
  【愛知県】
   ・刈谷医師会臨床検査センター健診センター(刈谷市)
   ・あらかわ医院健診センター(尾張旭市)
 (2)契約解除健診機関
  【北海道】
   ・札幌南三条病院(札幌市)

 (3)特定健診被扶養者実施率向上に向けた「巡回健診」の実施
   ・詳細は改めて事業主様及び対象者様へご案内いたします。
 
 
  
                                        以   上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイルダウンロード :  添付ファイル1

ダウンロード&保存するには、
リンクをマウスで右クリック(MacOS の場合はクリック長押し)して、
[ 対象をファイルに保存 ] などのメニューから保存を行ってください。


前のページに戻る   このページのトップへ

Copyright © since 2005 名古屋薬業健康保険組合 All Right Reserved.